植え込み型人工心臓承認へ・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

植え込み型人工心臓承認へ


厚生労働省薬事・食品衛生審議会の部会は19日、体内植え込み型の補助人工心臓2機種について、製造販売を承認してもよいとの結論をまとめた。年内にも正式に承認される見通し。

 弱った心臓の代わりに血液の循環を助ける人工心臓は、これまで体外式しかなく、患者団体や学会が早期承認を求めていた。

 了承されたのは、サンメディカル技術研究所の「エバハート」とテルモ社の「デュラハート」。いずれも、薬物療法や体外式の人工心臓で十分な効果が得られない重い心臓病の患者を対象に、心臓移植までの待機期間に用いられる。

 埋込機器は500グラム以下で、周辺機器を合わせて数キロ程度。入院せずに自宅で移植を待つことができ、生活の質(QOL)向上につながるという。

 同省によると、これまでに薬事承認を受けた植え込み型人工心臓は海外メーカーの2機種があるが、既に年数を経た機種で輸入が中止されるなどしており、実際には現在使われていないという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101119-00000099-jij-soci


医学の進歩ってすごいね。
体のほとんどの部分が機械に置き換えることができる日も遠くないのかもね。

テルモのサイト見てきたら、ヨーロッパでは数年前から販売してたみたい。
なんで日本ではこんなに時間がかかるのかなぁ?

ニュースジャポン全記事ランキング


TOP健康と医学植え込み型人工心臓承認へ |
2010-11-19  Top▲
Copyright © ニュースジャポン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...