オゾン発生器の危険性・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

オゾン発生器の危険性


こちらの国民生活センターによるオゾン発生器のテスト結果を見れば、テストしたほとんどの機種で危険な濃度になったそうです。

家庭用オゾン発生器の安全性(国民生活センター)

この記事に具体的な製品名の記載のあるPDFファイルもあるけど、知らないメーカーばかりで怪しそうだった。

しかも薬事法に抵触しそうな表示や広告をしてたものまであったみたいで、さらに怪しいです。

また、このPDFファイルの最後のほうにアメリカでの研究結果の記載があり、それによると人体に影響のない程度のオゾン式空気清浄機では有害物質の除去に効果は見られなかったそうです。

となると、オゾンを使って有害物質の除去を行うためには、人体へ影響があるレベルの濃度にしないといけないということになりますね。

ということなので、皆さんも気をつけてくださいね。

オゾン発生器、健康被害続出 除菌効果うたう
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000549-san-soci
インフルエンザの予防効果などをうたった「家庭用オゾン発生器」による健康被害が相次いでいることが27日、国民生活センターの調べで分かった。センターは厚生労働省にメーカーへの指導を求めるとともに、「専門知識のない人は購入を避けた方がよい」と呼びかけている。

 家庭用オゾン発生器は酸化力の強いオゾンの脱臭、除菌効果を利用し、空気清浄機などの形で通販や訪問販売で多く売られている。しかし、一定量以上のオゾンを浴びると、ぜんそくや呼吸困難などの症状が表れ、死亡の危険もあるという。

 5年間で410件の相談が寄せられ、うち13件では健康被害が起きていた。



Yahoo! Translation

I understood that the healthy damage with "the ozonizer which declared protective efficacy of the influenza for families" occurred successively in the investigation by National Life Center on 27th. The center fielder demands guidance to the maker from Ministry of Health, Labour and Welfare and calls that "the person without the technical knowledge had better avoid the purchase".

 There is many it, and the ozonizer for families is sold by a mail order and door-to-door sales in the form such as air cleaners using deodorization of strong ozone of the oxidation power, a sanitization effect. However, symptoms such as asthma or the dyspnea appear when I take ozone more than a fixed quantity, and it is said that there is the danger of the death.

 410 consultation was sent in five years, and I beat, and the healthy damage was taking place in 13 cases.


ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会オゾン発生器の危険性 |
2009-08-28  Top▲
Copyright © ニュースジャポン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...