ETC助成金に問い合わせ殺到・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

ETC助成金に問い合わせ殺到


特設サイトはここだと思うんだけど、今でも重いですね・・・

助成制度 ETC総合情報ポータルサイト

サーバーがダウンするほどだから、社会的関心は強いんでしょうね。
春休みに子供を連れてドライブ♪という家庭が多いのかな?

この「休日1,000円」って、1日1,000円で乗り放題ってことなのかなぁ?
途中下車して、また高速に乗ったら、また1,000円いるのかな?
よくわからん・・

ガソリン代も一時のことを思えば安くなったし、どこか遠くにドライブでも行きますか。

ETC助成金に問い合わせ殺到 特設サイトが一時ダウン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090306-00000004-jct-bus_all
国土交通省所管の財団法人高速道路交流推進財団は2009年3月6日、「ETC」車載器の新規購入者に対し、3月12日から助成金を出すと正式に発表した。財団には、「問い合わせがものすごく殺到」、特設サイトが一時ダウンした。

■「数のカウントができないくらい、対応に追われている」

 09年3月から、ETC搭載車を対象にした休日1000円乗り放題など、高速道路料金の大幅な値下げが始まるのを受けて、ETC車載器の新規購入者に対して、4輪車では5250円、2輪車では1万5750円を助成する。財団のホームページにはアクセスが集中し、6日午後、制度を説明する特設サイトが一時ダウンした。同財団には、助成金の額や助成の方法、助成取扱店などの問い合わせが電話で殺到、

  「数のカウントができないくらい、対応に追われている」

状況であると話している。

 同財団はこの助成制度の主旨として、「ETCの普及促進は渋滞を解消し、CO2の削減に非常に有効な手段であり、公益的な要素が大きい」ことを挙げている。助成金を受ける条件は、(1)ETC車載器を「助成取扱店」で「新規に」購入する、(2)「2年以上」の使用と「2回以上」の分割払いを行う、(3)申込時に「アンケート」に回答する、などだ。期間は09年3月12日から3月31日までで、それより前の予約は行っていない。来年度についても実施する可能性があるという。

■10月末以降、前年比の2倍程度伸びている

 ETC車載器の販売店やメーカーにも余波は飛び火しそうだ。

 早くからETC車載器の販売キャンペーンを行っている、イエローハットの営業管理部は、

  「助成金について、今朝方から問い合わせが入っている」

と話す。ETC車載器自体の売り上げも、高速道路関連の政策が発表された10月末以降、前年比の2倍程度伸びているという。ただそれ以上に、

  「おそらく3月が一番好調ということになると見込んでいます」

と期待している。

 オートバックスセブンも売り上げが2倍前後伸びているとし、

  「(政策の発表から)このような勢いが来ることは予想していた」

と期待を隠さない。

 また、複数のETC車載器メーカーに問い合わせたところ、各社は生産や受注について11月、12月から軒並み増えているとしている。


【関連エントリー】
- ゴールデンウィークの大渋滞回避研究 ニュースジャポン
generated by 関連エントリーリストジェネレータ

ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会ETC助成金に問い合わせ殺到 |
2009-03-07  Top▲
Copyright © ニュースジャポン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...