エチゼンクラゲがひざに効く?・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

エチゼンクラゲがひざに効く?


「ムチン」って何?と思ったら、粘膜のねばねばのことらしい。

ムチン(wikipedia)

元々、細胞の保護や潤滑物質としての役割を担っているらしいから効果があるのは当たり前と言えば当たり前かもしれない。

関節痛に効くと言われている「コンドロイチンZS錠」も人気だから、もしかしたらエチゼンクラゲも人気が出て乱獲されるかもしれませんねw

エチゼンクラゲひざに効く、抽出たんぱく質で治療効果2倍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090131-00000036-yom-sci
大量発生して漁業被害を出すやっかいもののエチゼンクラゲなどから抽出したたんぱく質を、高齢者のひざに多い変形性関節症の治療に使われるヒアルロン酸に混ぜると、治療効果が約2倍に上がることが分かった。

 東海大と理化学研究所が行ったウサギを使った実験で判明、3月に東京で開かれる日本再生医療学会で報告される。

 このたんぱく質は「ムチン」と呼ばれ、関節では軟骨を保護、修復する役割があるとされる。同研究所の丑田(うしだ)公規ユニットリーダーらが、クラゲからの抽出に成功した。

 研究グループはひざ関節の軟骨がすり減った変形性関節症と同じ症状のウサギを作り、関節の中にムチンを混ぜたヒアルロン酸を注射した。10週後に観察すると、すり減った軟骨がほぼ正常に回復。ヒアルロン酸だけを注射したウサギに比べ、回復率は1・6~2・6倍程高かったという。


ニュースジャポン全記事ランキング


TOP健康と医学エチゼンクラゲがひざに効く? |
2009-02-01  Top▲
Copyright © ニュースジャポン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...