激務でうつ病、解雇は無効・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

激務でうつ病、解雇は無効


実は私もうつ病経験者です。
私の場合は会社の理解を得られて9ヶ月休職させていただきました。
今から思えばとても恵まれていましたね。

給与は出ませんでしたが、健康保険から傷病手当が給与の約6割ちょっと出て、助かった覚えが有ります。

うつ病で心療内科に通っていた時に先生に言われたのは、
「うつ病は心のエネルギー切れ。神様が休めといってるんだよ」
でした。

とても嬉しかった事を今でも覚えています。


で、今日ヤフーで見つけたこのニュース。
醜いなぁ、東芝。

うつ病はきちんと治療すれば治る病気。
企業にとって、従業員のメンタルヘルスは、とても大事なこと。

東芝の猛省を望みます。

<東芝訴訟>「激務でうつ病」認め解雇無効 東京地裁判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080422-00000113-mai-soci
東芝深谷工場(埼玉県深谷市)で勤務していた元社員の重光由美さん(41)が、激務でうつ病になったのに解雇されたのは不当として、東芝に解雇の無効確認などを求めた訴訟で、東京地裁(鈴木拓児裁判官)は22日、解雇を無効とした上で未払い賃金や慰謝料など約2800万円の支払いを命じた。東芝は即日控訴した。

 判決などによると、重光さんは、01年4月にうつ病と診断され、同9月から療養したが、会社側は04年9月に休職期間が満了したとして解雇した。

 月平均90時間を超えた時間外労働や切迫したスケジュールが肉体的・精神的な負担を与え、うつ病を発症させたと判決は認定した。

 東芝広報室は「控訴審で会社主張の正当性を再度立証していく」とコメントした。


【関連エントリー】
- うつ病急増 対応遅れで長期化 ニュースジャポン
- パワハラ自殺 労災と初認定 ニュースジャポン
- 寛仁さま「皇室はストレスの塊」 ニュースジャポン
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」
うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」下園 壮太


おすすめ平均 star
star認知療法のイメージを変える一冊
star寝たら治る。
star波にのって。
starかゆいところをついている本!
starうつへの『ビリーズ・ブート・キャンプ』!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会激務でうつ病、解雇は無効 |
2008-04-22  Top▲
Copyright © ニュースジャポン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...