同乗者らの起訴猶予は不当 福岡3児死亡事故で申し立て・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

同乗者らの起訴猶予は不当 福岡3児死亡事故で申し立て


読売新聞の記事を読むと、逮捕された3人のうち2人は容疑を認めていたという。

今林被告ほう助3人不起訴、検察審申し立て…3児死亡事故で遺族(読売)

しかし検察は「今林被告と仲の良い友人関係にあり、断れなかった」などとして3人を起訴猶予処分としたらしい・・・

中日新聞

何でこんな事になるんだろう?
何か裏で大きな力でも働いているのか?と疑いたくなります・・・
検察もしっかりしてください・・・

<福岡・3児死亡事故>同乗者ら不起訴不当 検察審申し立て
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080205-00000056-mai-soci
福岡市東区の「海の中道大橋」で06年8月に起きた3児死亡事故で、被害者の大上哲央(あきお)さん(34)、かおりさん(31)夫妻が5日、危険運転致死傷罪などに問われた元市職員の今林大(ふとし)被告(23)=1審で懲役7年6月、控訴中=の車の同乗者ら3人を「不起訴(起訴猶予)処分にしたのは不当」として福岡検察審査会に申し立てた。 

 不起訴不当申し立ての対象となったのは、▽事故直前まで一緒に飲酒し、今林被告に自宅まで送らせた男性(33)=道交法違反(酒酔い運転)ほう助容疑で逮捕後、不起訴▽事故後、今林被告に酔いざましの水を提供した元同級生の男性(23)=証拠隠滅容疑で逮捕後、不起訴▽一緒に飲酒し、事故時まで同乗していた男性(21)=同法違反ほう助容疑で書類送検後、不起訴--の3人。

 申立書などでは、いずれも3児が死亡する重大事故に関与しており、結果は重大で不起訴処分は不当、としている。

 哲央さんは申し立て後に会見し、「3人から謝罪を受けたことがなく、裁判所の判断を経ることなく終わるのは納得できない。自分たちの言動がどれだけ他人に迷惑をかけたか反省してもらう意味でも、ぜひ起訴してほしい」と話した。


【関連エントリー】
- 福岡3児死亡事故、元市職員も控訴 ニュースジャポン
- 福岡3児死亡事故、量刑は大幅軽減か? ニュースジャポン
- 元福岡市職員「ブレーキ踏んだ」 ニュースジャポン
generated by 関連エントリーリストジェネレータ


ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会同乗者らの起訴猶予は不当 福岡3児死亡事故で申し立て |
2008-02-05  Top▲
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...