「サラリーマン川柳コンクール」入選作発表・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

「サラリーマン川柳コンクール」入選作発表


ここで入選作100選が見れます。
ついでに投票も。

http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/2008_best100.html


いや~それにしても毎回面白いですね。
僕も早速投票してきました。
この作品にw

「今帰る」 妻から返信 「まだいいよ」

うまいなぁ~
感心しますw
って感心すんなよw

秘かにこれもふいた

「好きです」と アドレス間違え 母さんに

お馬鹿すぎww

<第一生命>「サラリーマン川柳コンクール」入選作発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080204-00000099-mai-soci
 「『空気読め!!』 それより部下の 気持ち読め!!」「歳(とし)の瀬に 値上げ値上げで 音をあげる」--。第一生命は4日、恒例の「サラリーマン川柳コンクール」の全国入選作品100句を発表した。今年は2万2245句が寄せられ、インターネットでの応募が7843句と過去最多となった。応募者もサラリーマンのほか、OLや主婦、学生ら幅広く「職場」や「家族」をネタにした作品のほか「年金問題」や「環境」をテーマにした作品も多かった。

 年金問題では「年金は 賭けるつもりで 掛けている」「夢に見た 年金生活 今悪夢」など杜撰(ずさん)な国の対応を鋭く風刺した作品が入選。環境関連では「マイ箸(はし)で 護(まも)る未来の 青い地球(ほし)」「環境に やさしくなれる 原油高」などが選ばれ、地球温暖化問題に対する意識の高まりを表した。

 第一生命はこの100編を対象に3月14日まで一般から投票を募り、5月上旬にベスト10を発表する。投票は同社の営業職員を通じて行うか、第一生命のホームぺージ(http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/)で受け付けている。


【関連エントリー】
- サラリーマン川柳入選作発表 ニュースジャポン
- この俺に あたたかいのは 便座だけ ニュースジャポン
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



「サラ川」傑作選 すごろく
山藤 章二
価格:¥ 1,050 (Book)
(参考価格:¥ 1,050)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:178387


★★★★★ 2007-03-20 なかなかいい句も選ばれている
 2007年、川柳は発祥250年の節目を迎える。

女房の留守も中々おつなもの     (柳多留)
まだ寝てる帰ってみればもう寝てる  (サラ川)

古川柳とサラ川に時代の隔たりを感じさせない人情の機微が詠まれている。
平成の世相史が現れているものを本書から選んでみた。

個人情報誰もアンタに興味なし    敏感サラリーマン
年金はいらない人が制度決め     元平社員
ダイエット食費以上に金かけて    蓮華
パソコンを怒鳴りつけてる父の声   作者不明
振り込めの手数料さえ振り込めず   小太りおじさん
破れてるジーパン繕い怒られた    優しいおばあちゃん
偽装なしされど傾く我会社       タカちゃん
ウォームビズふところ常にクールビズ 環境財務大臣

人の作品にいいものがないと言っても、さて自分で作ってみても、なかなか満足する句ができない。平凡になったり、嫌味になったりする。読み手に快い笑い・風刺の効いたユーモアを感じさせる名句はなかなかできないと思う。  



★★★★☆ 2007-02-20 世相の反映か?
年々侘しい句が多くなっていくようにおもうのは筆者だけだろうか?たとえば、「やめました酒にタバコに貯金まで」というのがある。

サラ川が始まった頃の句のほうが粋なのがあったようにおもう。世相が反映されているのだろうが、サラリーマン人生の経済的な悲哀が滲み出ていてとても「川柳」と呼べるものではなくなってしまっていることに危惧さえ感じるのだが・・・。

>>もっと詳しく見る

ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会「サラリーマン川柳コンクール」入選作発表 |
2008-02-04  Top▲
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...