公立小中校、5年後1100校減・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

公立小中校、5年後1100校減


この記事の続きを読売のサイトで見てきた。
減少数が多い都道府県は、北海道が最も多い109校で、広島県が90校、山形県が71校らしいです。

target="_blank" title="公立小中校、5年後1100校減…少子化・財政難で(読売)">公立小中校、5年後1100校減…少子化・財政難で(読売)

私の出身小学校も、今再編の話が出ています。
寂しいですが子供の数が減っていますから仕方ないのかな?と思っています。

本音を言えば教育にはもっとお金をかけてもいいとは思っています。
それが将来の日本のためになるんじゃないかなと・・・
日本は人が資源ですから・・・

公立小中校、5年後1100校減…少子化・財政難で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080111-00000001-yom-soci
全国の公立小中学校がおおむね3~5年後に、少なくとも1117校減る見通しであることが、読売新聞社の全国調査でわかった。

 少子化の影響で、一つのクラスに複数の学年が学ぶ「複式学級」を抱える学校が増えていることや、自治体の合併による財政効率化で統廃合を迫られていることなどが背景にある。統廃合が進めば、地域住民が不便を強いられることは必至で、スクールバスの導入や校舎の建て替え費用など、政府も新たな財政負担を求められるとみられる。

 調査は昨年11~12月に実施。47都道府県と全市区町村の教育委員会に、小中高校などの統廃合や新設を伴う再編計画、学校数の増減を尋ねた。その結果、2万2420校ある小学校は2008年度には211校減少し、中学校も1万150校から50校減ることがわかった。



【関連エントリー】
- 新任女性教員の自殺 遺族が公務災害申請へ ニュースジャポン
- 春・夏休み短縮、7時間目授業導入?「ゆとり教育」見直し素案 ニュースジャポン
- 【教育】「ひどい...あたし」夢見た教壇に立って2カ月、彼女は自ら命を絶った...23歳新人教諭の苦悩 ニュースジャポン
generated by 関連エントリーリストジェネレータ


ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会公立小中校、5年後1100校減 |
2008-01-11  Top▲
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...