無警戒の石綿3種が公共施設から検出・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

無警戒の石綿3種が公共施設から検出


石綿っていろいろな種類があるのを初めて知りました。
wikipediaで見てみたら、アクチノライト 、 アモサイト 、 アンソフィライト、 クリソタイル 、 クロシドライト、トレモライトの6種類もあるようです。

石綿(wikipedia)

今まで日本にはないとされていた根拠が主たるメーカーが作っていなかったからというのはお粗末ですね。
人体に有害とわかっていた以上すべての種類で調べるべきだと思います。

無警戒の石綿3種検出、保育園など公共8施設で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080105-00000001-yom-soci
国内で使われていないとされていたトレモライトなど3種類のアスベスト(石綿)が東京の保育園など8か所の公共施設で検出されていたことが分かった。

 各自治体は2005、06年度に、学校などを対象にアスベストの一斉調査をしたが、読売新聞の調べでは、都道府県や政令市などの75%がこの3種類については調査していなかった。発がん性が指摘される6種類のアスベストのうち3種類が、無警戒のまま放置されている恐れもあり、今後、公共施設の再調査や検査態勢の見直しを迫られそうだ。

 アスベストは断熱性、防音性に優れ、1960~70年代に建材などに使われたが、06年に製造・使用が全面禁止された。国内では、主なアスベスト建材メーカーが、6種類のうち白石綿、茶石綿、青石綿以外は使っていないとしており、これ以外のアスベストはないとされていた。



ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会無警戒の石綿3種が公共施設から検出 |
2008-01-05  Top▲
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...