ソニー、また「やらせプロモ」で炎上・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

ソニー、また「やらせプロモ」で炎上


Engadgetによるとソニーが今度は、PSPでヤラセビデオを仕掛けたことがばれて炎上騒ぎになっているようです。

 昨年、ソニーがウォークマン体験記のブログで炎上したのは、まだ記憶に新しいところですから、なんだか実に悲しいニュースです。
 Engadgetによるとソニーには、これ以外にも「ソニー映画だけ絶賛する架空の映画評論家」なんていう訴訟沙汰になるようなヤラセプロモーションもあったようですね。
 
 昨年のソニーのブログ炎上騒ぎの後に「ソニーのブログは炎上するだけまだマシかも?」なんて記事を書きましたが、さすがにここまで続くと、そこまで気軽に物事を受け止められない気がしてきます。

 
 当然、ウォークマンブログは日本で、今回のPSPは海外ですから担当部署も担当者も違うでしょうから、同じ人が過ちを繰り返しているわけではないという言い訳もあるでしょうが。
 結果的には、こうやって簡単に国境を越えて炎上話がまわってしまうわけですから、利用者にとっては同じ「ソニー」が過ちを繰り返していると映るのは間違いないわけで。

 ただでもバッテリーのリコール問題が注目されている中、PSPの炎上ネタまでづづいてしまうとは、企業ブランドに与えるイメージも大きいはずです。


 普通に正直にマーケティングをやっていれば、そんなに炎上なんて簡単におこせるものではないと思うのですが、こうまでヤラセプロモーションの炎上が続くとある意味おどろきです。
 もちろん、それだけソニーが注目されているから追求されやすいということでもあるんでしょうが、ここまで続くとさすがに今後への影響が心配です。
 
 少なくともこれで、これから炎上の事例としてソニーの名前が毎回挙げられるようになってしまうのは間違いなさそうですし。
 このままではソニー関連のプロモーションのたびに、ヤラセ探しの追求は厳しくなる一方でしょうし、下手したら本当のソニーファンのブログや、ソニーの製品を褒めているブログ記事にも、勘違いでヤラセ指摘の余波がいきかねない気もします。

 そこまでのリスクを負いながら実施するほど、ヤラセプロモーションの魅力は大きいのでしょうか?
 それとも単純にばれるわけないと思ってやっているのでしょうか?
 どうも良く分かりません。(livedoor


これは最低ですねぇ~。
こんなことするようじゃお先真っ暗だね。

もっとどうどうと勝負したらいいのに・・・
ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会ソニー、また「やらせプロモ」で炎上 |
2006-12-14  Top▲
Copyright © ニュースジャポン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...