高校生6人組、線路転落の重度知的障害男性救出…大阪・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

高校生6人組、線路転落の重度知的障害男性救出…大阪


( ;∀;)イイハナシダナー

人間として当然の行動といえばそれまでかもしれないけど、当然とるべき行動をきちんと実行できるっていうことは、実はすごいことだよね。

ほとんどの人はわかっててもできないんだし。

高校生GJ!

高1お手柄6人組!見事な連係プレーで転落男性救助
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/48479/
大阪府阪南市のJR阪和線和泉鳥取駅で18日、ホームから転落した重度の知的障害のある男性(19)を、近くにいた府立泉鳥取高校の1年生6人が救助した。1人が電車の緊急停止ボタンを押しに走り、3人が線路に飛び降りて、2人がホーム上から男性を引き上げる見事な連係プレー。JR西日本は生徒たちに感謝状を贈ることを検討し、府教委も近く表彰する予定という。

 6人は、同校1年生の西出知浩さん、葛原哲弥さん、太田純文さん、大野由承さん、塩崎雅和さん、西村太一さん。

 同校や男性の母親(50)らによると、18日午後3時50分ごろ、作業所での勤務を終えた男性がホームを歩いていたところ、発作が起きてふらつき、線路に転落。近くにいた6人が救助に向かった。とくに役割を決めていたわけではなく、1人1人のとっさの判断で見事な連係プレーが生まれた。男性を救助後、素早く119番通報もしており、男性は救急車で病院に搬送されたが、幸い軽傷ですんだという。

 19日に同校を訪れ、生徒たちに感謝の気持ちを伝えたという母親は「殺伐とした時代に、こんな若者たちもいるんですね。感謝の気持ちでいっぱいです」と話していた。
ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会高校生6人組、線路転落の重度知的障害男性救出…大阪 |
2007-04-20  Top▲
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...