ペットフードに殺鼠剤混入?・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

ペットフードに殺鼠剤混入?


yahooのニュースでは、ねずみ駆除用の毒物としか書かれていませんが、IZAの記事によると「アミノプテリン」というものだそうです。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/44680

この「アミノプテリン」は、酵素阻害剤の一種で、米国で抗ガン剤のほか、人工中絶を目的に使われたこともあるが、胎児の先天異常を引き起こす副作用が判明し、現在は処方されていないらしいです。

中国から輸入した原材料に混入していたそうですが、日本のペットフードは大丈夫か心配になりますね。
日本のメーカーも同じような材料使ってるだろうしね。

応援してね♪
FC2blog ranking

ペットフードから猫いらず=大回収で飼い主はパニック-米
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000028-jij-int
カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社製ペットフードを食べた犬や猫が相次ぎ死亡した問題で、ニューヨーク州当局は23日、同社商品を調べた結果、ネズミ駆除用の毒物が検出されたと発表した。

 米メディアによると、この毒物は米国ではネズミ駆除用としては認可されておらず、当局筋は、中国から輸入した小麦粉にネズミ駆除剤が残留していた可能性を示唆したという。

 同社は先週末に北米で、缶詰など6000万個以上を対象にした回収・無償交換を開始した。同社製ペットフードを食べた猫や犬が腎不全を起こし、少なくとも16匹の死亡が確認された。

 同社はペットフードの有力メーカーで、全米のスーパーで商品が販売されている。さらに、競合各社のペットフードも手広く受託製造している実態が判明し、愛犬家や愛猫家に「どのペットフードを買ったらいいか分からない」とパニックが広がった。同社に対する訴訟も起こされた。 
ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会ペットフードに殺鼠剤混入? |
2007-03-25  Top▲
Copyright © ニュースジャポン All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...