小5ひき逃げ放置 懲役7年求刑・真面目なニュース・お馬鹿なニュース・痛いニュース・気になるニュース・ちょっとHなニュースなど、いろいろな話題についてのブログです。

小5ひき逃げ放置 懲役7年求刑


これだけの事をして、求刑はたったの7年ですか・・・
何だかおかしくないですか?
未遂罪だから?

なんだか最近、刑が軽いなぁと感じる事が多くないですか?
罪を犯した人の更生を第一に考えているからなのでしょうか?

犯罪の抑止力になっていないような気がします・・・

佐賀・唐津の小学生ひき逃げ放置、懲役7年を求刑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000411-yom-soci
2006年5月、佐賀県唐津市で、自転車に乗った小学5年男児(11)をダンプカーではね、林道に放置したとして、殺人未遂罪に問われている同市船宮町、元土木作業員坂口三之治(さのじ)被告(54)の論告求刑公判が15日、佐賀地裁であった。

 検察側は「事故を起こした者として絶対してはならない犯行」として、懲役7年を求刑した。

 起訴状などによると、坂口被告は06年5月20日午後5時10分ごろ、同市厳木(きゅうらぎ)町の県道三差路で、親類宅から自転車で帰宅中の男児をダンプカーではねて頭の骨を折るなどの重傷を負わせた後、殺意を持って直線距離で約1・5キロ離れた同市浜玉町の林道に連れ去り、放置した。
ニュースジャポン全記事ランキング


TOP社会小5ひき逃げ放置 懲役7年求刑 |
2007-02-15  Top▲
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...